社会福祉法人 愛誠会 なかよし保育園

MENU

- -

園児の生活

- - - - - - - - - - - - - - - - -

時間外保育について

時間外保育

短時間認定の方は→午前7時30分~午前8時30分、午後4時30分~午後7時30分 標準時間認定の方は→午後6時30分~午後7時30分 図はタップで拡大できます。

『保育の実施理由証明書・申告書』の内容(主に就労時間)を基に各市町村によって保育園を利用出来る時間が決定(認定)されます。
認定された時間以外に保育園を利用される場合は、時間外保育となります。

時間外保育料および徴収方法

★月単位でご利用の場合
  • 時間外保育料として30分に付き、月額1,000円を徴収いたします。
    例)午後6時30分~午後7時30分まで(1時間)を希望される場合は月額2,000円となります。
  • 時間外保育料を徴収させていただくにあたり、平成27年度より延長のおやつは廃止させて頂きますのでご了承ください。水分補給のためのお茶は飲んでいただきます。
★一日単位でご利用の場合
  • 急な都合により、申し込み時間(または認定時間)を超えて利用された場合には30分に付き100円を利用回数分、徴収させて頂きます。
★徴収方法
  • 毎月の諸経費にて徴収させて頂きます。
    ただし、一日単位でのご利用の場合には毎月20日を締日として徴収させて頂きます。

登園・降園時間の把握について

短時間認定か標準時間認定か、さらには時間外保育を利用されるかどうかによって、子どもの登園・降園の時間がそれぞれになるため、園として確実に把握し、正確を期するために、保護者の方には登園・降園の際に職員室前に設置するタイムレコーダーでタイムカードに打刻していただいています。
タイムカードはお子様ひとりに付き一枚を用意させて頂き、クラス単位の籠に入れておきますのでそこからお子様のカードを取り出し、タイムレコーダーで打刻してください。

タイムカードは認定時間によって色分けしています 青→短時間認定 赤→標準時間認定

お申し込み

時間外保育のお申し込みは1ヶ月単位で最長1年分までお申し込みいただけます。
申し込み、または時間変更などは希望されるつきの前月25日までにお申し込みください。

五條市以外からお越しの方へ

時間外保育を利用する・しないにかかわらず認定書のコピーを保育園へご提出ください。

「園児の生活」TOPにもどる

サイトマップ

ページのせんとうへ